【無料】中小企業のための技能実習・国際労働制度活用セミナー【無料】中小企業のための技能実習・国際労働制度活用セミナー

プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

リクルートキャリア調べ


2020年卒生の3月1日時点就職内定率は8.8% 前年同月比1.0pt減

2019.03.22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リクルートキャリアの就職・採用の在り方を追究するための研究機関・就職みらい研究所は、3月20日、大学生・大学院生を対象に実施した「就職プロセス調査」の結果を公表した。

同調査によると、3月1日時点での2020卒大学生の就職内定率は8.8%で、前年同月比1.0pt減ったことがわかった。以下、リリースより。

3月1日時点までの企業の動きは「学生との接点づくりに注力」

3月1日時点、大学生(大学院生除く)の就職内定率は8.8%(-1.0pt)。
一方で大学院生の就職内定率は15.1%(+3.4pt)、そのうち、理系では15.8%(+4.9pt)となっています。※すべて速報値 、 ( )内は前年同月差
この状況には、企業の採用活動の変化が影響しています。

企業は、これまで学生との接点数を増やすことに注力していました。そのため、この時期の企業は限られた時間・人手のなか、自社に合う人材の見極めに時間がかかっているようです。
その結果、2019年卒と比べて内定出しが遅れています。しかし、『就職白書2019』によると、2020年卒採用の3月、4月の内定出しの予定は2019年卒を上回る結果となっており、内定出しの遅れは3月上旬のみの事象と考えられます。今後の就職内定率は2019年卒よりも上昇する予想です。

就職内定率の推移グラフ

就職活動実施率

就職内定率

本件の詳細はこちら

【プレスリリース「就職プロセス調査(2020年卒)【速報版】「2019年3月1日時点 内定状況」(株式会社リクルートキャリア)より|2019年3月20日】

@人事では『人事がラクに成果を出せる無料レポート』を揃えています。

@人事では、会員限定のレポートを無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気レポートは下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すためのレポートが無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されている無料レポート

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました