プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

パーソルキャリア株式会社


doda「女性の平均年収ランキング2018」 正社員女性の平均年収は348万円

2018.12.05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営する転職サービス「doda(デューダ)」は、2018年12月3日、正社員として働く20歳~65歳までのビジネスパーソンの平均年収を元に、女性の平均年収を職種別、年代・年齢別、都道府県・エリア別にまとめた「女性の平均年収ランキング2018」を発表した。

それによると、2018年の正社員女性の平均年収は348万円で、専門知識を生かして働く職種が多数上位にランクインした。以下、リリースより

職種別:全166職種のうち、1位は「業務改革コンサルタント(BPR)」の642万円

コンサルタント系職種や、専門知識が求められる職種が上位20位以内に最多ランクイン

2018年の女性の平均年収ランキングは、1位「業務改革コンサルタント(BPR:Business Process Re-engineering)」642万円2位「弁護士」632万円3位「アナリスト(金融系専門職)」603万円という結果になりました。

ランキング上位20位のうち、最多ランクインした職種は、「コンサルタント・専門事務所・監査法人専門職」(7職種)でした。
男性のランキングでも同職種が最多ランクイン(6職種)となり、年齢にかかわらず実績が評価されるコンサルタント系職種や、国家資格が必要で高度な専門知識が求められる士業は、男女ともに平均年収は高い傾向にあるといえます。

また、女性と男性でランキングの順位の差が大きかった職種は、「リサーチ・市場調査」(女性16位:489万円・男性44位:536万円)、「薬剤師」(女性22位:464万円・男性40位:541万円)、「データアナリスト・データサイエンティスト」(女性24位:463万円・男性49位:526万円)、「広報・IR」(女性29位:442万円・男性50位:525万円)で、企画・管理系職種に多く見られました。

rs_dd2_1_181204

年代・年齢別

女性の20代の平均年収は319万円、30代は382万円、40代は413万円、50代以上は442万円という結果になりました。
年代別の年収分布を見てみると、20代は300万円未満30代、40代、50代以上は300万円~400万円未満の層の割合が最も高くなりました。
※詳細:https://doda.jp/woman/guide/heikin/age/

rs_dd2_2_181204

都道府県・エリア別

女性の北海道・東北エリアの平均年収は312万円、関東エリアは368万円、東海エリアは326万円、北信越エリアは308万円、関西エリアは326万円、中国・四国エリアは313万円、九州・沖縄エリアは308万円という結果になりました。
※詳細:https://doda.jp/woman/guide/heikin/area/

rs_dd2_3_181204

【女性の平均年収ランキング 上位50社】

181205_dd2_01

調査概要

【対象者】2017年9月~2018年8月の1年間に、dodaエージェントサービスに登録いただいた20~65歳のホワイトカラー系職種の男女
【雇用形態】正社員
【有効回答数】約36万件
※平均年収:手取りではなく支給額
※順位算出:平均年収の小数点単位で順位づけ
※上記調査から女性の回答をピックアップしてランキングを選定

調査結果の詳細はこちらをご覧ください。
https://doda.jp/woman/guide/heikin/

【プレスリリース「転職サービス「doda(デューダ)」、「女性の平均年収ランキング2018」を発表2018年の女性の平均年収は348万円~専門知識を活かして働くスペシャリスト系の職種が上位に多数ランクイン~」より|2018年12月3日・パーソルキャリア株式会社】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました