ニュース・トレンド

企画

人気記事をまとめ読み!


2018年8月 人気記事ランキング

2018.10.20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、@人事編集部です。2018年8月公開の人気記事ベスト10を発表いたします。

2018年8月は、東京医科大学の不正入試問題が波紋を呼び、世間を騒がせました。またスポーツの部門では、甲子園での金足農業フィーバーが起こり、日本中が熱気に包まれました。

多くの学生が就職活動を終え始める一方で、夏採用に本格的に取り組む企業も多かったと思います。
@人事ONLINEでは、どんな記事が注目を集めたのでしょうか?

さっそく、8月に公開された全記事のアクセスランキングを発表します。

第1位:遅刻癖がある人は要チェック! 「10分」のタスク管理が毎日を変える

180802-2589残業ゼロを実現するためのビジネスハック術を紹介する、作家・佐々木正悟氏の連載企画が第1位となりました。

「10分の価値を低く見積もり、大慌てで駆け込み乗車をしてしまう」このような経験をしたことがある人は少なくないのではないでしょうか。
たった10分と思うかもしれませんが、「タスクにかかる時間の総和」を正しく認識するためには、細かいタスクを無視するわけにはいきません。ギリギリ癖がある方は、日々の生活を見直すきっかけの記事になるでしょう。

続きはこちら▶「遅刻癖がある人は要チェック! 「10分」のタスク管理が毎日を変える」

第2位:東京医大が女性減点入試に至った理由と、唯一の解決法

CREATOR: gd-jpeg v1.0 (using IJG JPEG v62), quality = 100医療の世界の第一線で働く女性、筒井冨美氏の記事が第2位にランクイン。

今年の夏、東京医大では裏口入学事件についで、入試で女性受験生を一律減点していた事実も発覚しました。女性活躍推進に取り組む一般企業が増えるなか、医療現場ではなぜ女性が敬遠されているのでしょうか。
東京医大の入試減点問題の背景から、医療の現場おいて男女ともに働きやすい環境を作るための解決法を筒井氏が解説します。

続きはこちら▶「東京医大が女性減点入試に至った理由と、唯一の解決法」

第3位:ソフトバンク源田氏が実践する「採用術」と「人材の見極め方」とは

180723_0107

HLC定例会「戦略人事を考える」のディスカッション報告が第3位に登場。

今回のディスカッションでは、ソフトバンク株式会社の採用・人材開発統括部長である源田泰之氏が登壇し、新規事業における画期的な人事制度や同社独自の採用制度について語りました。
同社では通常採用を効率化することで、採用しにくい層へのアプローチにかける時間が増えたそうです。インターンの活用法についても解説されているので、採用活動に悩んでいる人事の方の参考になるでしょう。

続きはこちら▶『ソフトバンク源田氏が実践する「採用術」と「人材の見極め方」とは』

第4位:人事・総務担当者にオススメしたい映画5選

180806_movie

@人事編集部がオススメする人事関係者に役立つ映画の記事が第4位にランクイン。

前回のオススメ漫画5選に引き続き、今回は「人事・総務担当者として視野を広げる」ことを焦点にあてた映画が紹介されています。
直接的には会社の人事業務と関係がなさそうな映画でも、「データ分析による組織の活性化」や「誰もが活躍できる環境出来る場所づくり」など業務に活用できるエッセンスを拾い上げることができます。
休日を過ごすうえでの選択肢の一つとして、これらの映像作品に触れてみてはいかがでしょうか。

続きはこちら▶「人事・総務担当者にオススメしたい映画5選」

第5位:あなたの職場の困った上司は「中年期危機」かも? その原因と対処法

atjinji180825

株式会社HIKARI Lab代表の清水あやこ氏による連載が第5位に登場。

みなさんの周りに仕事に無関心、怒りっぽい、愚痴ばかりといった中年社員はいないでしょうか。
周囲に「精神的に安定している」と思われがちな中年層は、見えないところで様々な変化がおきる時期でもあり、心理学者のユングによって「中年期危機(中年の危機)」という言葉も提唱されています。
お互いに消耗せず気持ちよく仕事をするにはどうしたらいいのか、「中年期危機」社員への対処法について解説します。

続きはこちら▶『あなたの職場の困った上司は「中年期危機」かも? その原因と対処法』

第6位:「エンゲージメント採用」でエンジニア獲得に成功(フィードフォース)

feedforce_eye catching_180727

株式会社フィードフォースの人事部マネージャー、渡邉康晴氏へのインタビュー記事が第6位に登場。

株式会社フィードフォースでは2017年12月より新卒一括採用を廃止し、会社とマッチした人材を通年で採用する「エンゲージメント採用」をスタートさせました。
「短期的な施策だけで採用活動をすることから卒業したい」という思いから始まったこのプロジェクトは、採用活動をマーケティングに落とし込む仕組みづくりをしています。
エンジニアの未経験採用にもつながったというこの採用が始まった背景や今後の展望を見てみましょう。

続きはこちら▶『「エンゲージメント採用」でエンジニア獲得に成功(フィードフォース)』

第7位:ユニークな社内制度から会社を見つけるサービス「UWORK」とは

180723_u_4

社内制度から会社を探せるサービス、「UWORK」のデザイナーの林奈央氏と運営会社の代表取締役、ぴょん ゆみょん氏へのインタビューが第7位にランクイン。

「石橋は叩いて渡る派だ」。この設問で「YES」をクリックするとその設問にあった社内制度が紹介される。社内制度から会社を見つけるサービス、それが「UWORK」です。
ユニークな社内制度を紹介するこのサービスはどのような理由から始まったのか、制作の経緯を伺いました。

続きはこちら▶『ユニークな社内制度から会社を見つけるサービス「UWORK」とは』

第8位:事業成長を加速させる、管理部門リーダーの5つの役割とは

rpt_bo1st_main2_180809

急成長SaaS企業のキーパーソンが集まり「バックオフィスにおける働き方改革」をメインテーマにしたセミナーの講演録が第8位に登場。

こちらの記事ではセミナー第1部の概要を紹介しています。第1部では、ChatWork、Unipos、アトラエ、iCARE、カオナビの代表者が「コミュニケーション/情報共有」「モチベーション向上」「社員エンゲージメント向上」「健康経営/メンタルヘルス」「人材活用」という5つの課題(テーマ)について、実践的な取り組みや考え方を披露しました。働き方改革の参考になる解説を見てみましょう。

続きはこちら▶「事業成長を加速させる、管理部門リーダーの5つの役割とは」

第9位:世界中で採用活動を行い、より戦略的な人事を目指す(AnyMind Group・松山栞さん)

or_jincarrier15th_anymind_main2_180802

第15回「人事のキャリア」、AnyMind Groupで人事を担当している松山栞さんへのインタビューが第9位に登場。

AnyMind Groupはシンガポールを拠点に、AI(人口知能)を活用したインターネット広告事業などを展開している会社です。松山さんは、タイオフィスに勤務しながら、世界12拠点で採用活動や各国で働く人事スタッフのマネジメントをしています。人事として海外で活躍する松山さんの今までのキャリアと仕事のやりがいについて伺いました。

続きはこちら▶「世界中で採用活動を行い、より戦略的な人事を目指す(AnyMind Group・松山栞さん)」

第10位:〈クラスター別〉東大生から選ばれる企業になる方法

tokyo-university-main

第10位には、東京大学の19卒就活生を対象に行った就活アンケート記事がランクイン。

「就職活動においてどのような観点で企業選びをしたか」というアンケートを実施し、分析すると東大就活生は3つのクラスターに分類できることが分かりました。
クラスター別のアプローチ法を確認するとともに、学生の生の意見を見てみましょう。

続きはこちら▶「〈クラスター別〉東大生から選ばれる企業になる方法」

以上、2018年8月公開の人気記事をご紹介しました。@人事では、今後も人事・総務の皆さまに役立つ記事を配信していきます。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました