プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

株式会社ブルーエージェンシー


WEB面接ツール「インタビューメーカー」利用法人数が1,000社を突破

2018.08.09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ブルーエージェンシー(本社:東京都中央区、代表取締役:前田裕人)は、2018年8月8日、同社が提供するウェブ面接ツール「インタビューメーカー」の利用法人数が1,000社を突破したことを発表した。

「インタビューメーカー」は、パソコンやスマホがあれば、時間や場所を問わず面接ができる月額制のウェブ面接ツールで、低コストでウェブによるリモート面接と採用管理が実現可能となる。以下、リリースより。

スマホやPCからどこでも、録画面接でいつでも採用面接が可能、人事の働き方改革にも

CREATOR: gd-jpeg v1.0 (using IJG JPEG v62), quality = 100

「インタビューメーカー」は、パソコンやスマホがあればいつでもどこでも面接ができる月額制のウェブ面接ツールです。ベーシックプラン月額39,800円から利用でき、低コストでウェブによるリモート面接と採用管理を実現。

導入企業様には、採用工数やコスト削減が図れる、録画面接で24時間応募に対応できる、地方などこれまで接点のなかった応募者数を増やせるなどの点で好評をいただいております。

超売り手市場の採用ツールとして幅広い企業から支持いただき、「インタビューメーカー」は2017年5月のサービス開始以来、約1年で1,000社以上の企業にご導入いただけるサービスに成長いたしました。

導入企業例

180809main

ウェブ面接を導入することで、求職者は、時間や場所を問わず採用面接を受けられるようになり、多くの企業に挑戦が可能になります。また企業は、採用場所の確保が不要、休日や時間外出勤を減らせる等のメリットがあります。

ブルーエージェンシーでは、今後も企業にとってより活用しやすい採用ツールとなるようサービスの改善をはかるとともに、ウェブ面接を活用することで全ての人に等しくチャンスを提供できる社会の実現を目指してまいります。

超売り手の採用市場

2019年卒の大卒求人倍率は1.88倍と7年連続で上昇、特に中小企業は過去最高の9.91倍となりました(※1)。一方、転職求人倍率も2.43倍と依然として高い水準を維持しており(※2)、新卒、中途とも企業の採用難がさらに加速しています。

※1 第35回 ワークス大卒求人倍率調査(2019年卒)/株式会社リクルート
※2 DODA転職求人倍率レポート(2018年6月)/パーソルキャリア株式会社

インタビューメーカー

◆価格帯は3プランから選択可能180809sub101
-ベーシック39,800円、アドバンス79,800円、プレミアム149,800円
◆アルバイト、新卒、中途、派遣登録とあらゆる雇用形態の採用で利用可能

代表取締役 前田 裕人

180809sub2開発会社を経て、2015年にブルーエージェンシーに立ち上げメンバーとして参画。
インタビューメーカーβ版のリリースを手掛ける。2016年8月に代表取締役に就任。
2017年7月インタビューメーカーを正式にリリース。東京生まれ、25歳。

会社概要

会社名: 株式会社ブルーエージェンシー
所在地: 東京都中央区八重洲2-4-10 第一幸田ビル2階
設立: 2015年5月
代表取締役: 前田 裕人
WEBサイト: http://www.blue-agency.co.jp/

【プレスリリース「WEB面接ツール「インタビューメーカー」利用法人数が1,000社を突破」(PR TIMES)より|株式会社ブルーエージェンシー・2018年8月8日】

【編集部より】
株式会社ブルーエージェンシー代表取締役・前田氏へのインタビュー記事はこちら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました