企画

@人事過去の人気コラムまとめ


人事が知っておきたい「リファラル採用」の基礎知識と成功事例

2018.06.12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

売り手市場の中、コストを抑えながら社風に合った人材や優秀な人材を採用できる手法として、「リファラル採用」が注目を集めています。そこで、@人事編集部では、過去のリファラル採用に関する人気記事をまとめました。

リファラル採用で数々の企業の支援を成功させた実績のあるHARES代表の西村創一朗氏のコラムや、企業事例を通して、リファラル採用の意義や成功要素を明らかにしていきます。

採用が会社を変えた! リファラル採用を成功させる「7つのルール」

ピクスタ

はじめにご紹介するのは、写真投稿・販売サイトを運営するピクスタ株式会社の事例です。

同社では、エージェント経由の採用に課題を感じたことをきっかけに、リファラル採用にシフト。独自の「もぐもぐ制度」や「7つのルール」によって成功に導いたと語ります。

知り合いに会社を紹介しようとすると、会社を深く知ろうとしたり、会社の魅力を改めて考えたりするきっかけが出来ます。その結果、ピクスタでは、リファラル採用によって社員の愛社精神が高まってきているといいます。

続きはこちらから>>採用が会社を変えた! リファラル採用を成功させる「7つのルール」

新卒採用にこそ、リファラル採用が必要だ。

1806122

「リファラル採用=中途採用」というイメージはありませんか?この記事では、新卒採用こそ、リファラル採用が適していると解説しています。

現在、大学1・2年生の頃からベンチャー企業などで長期インターンシップを経験し、その繋がりによって自ら動かずとも就職が決まる「プロ学生」の存在が増えています。優秀な「就活しないプロ学生」にアプローチするには「攻め」の採用が必要であり、その答えの一つがリファラル採用だといいます。

続きはこちらから>>新卒採用にこそ、リファラル採用が必要だ。

リファラル採用で「脱・新卒一括採用」 メルカリ流・人材採用術

1806121

フリマアプリ「メルカリ」の急成長の裏には、独自の「人材の採用法」がありました。

株式会社メルカリでは、新卒の一括採用を一切行わず、能力とやる気のある人材をリファラル採用でのみ獲得しています。「『数万人、数千人という単位から採用する10人を選ぶ』のではなくて、『やる気があり、現場と意見の合う人であれば、10人会ったうちの10人を採る』」といったメルカリ独自の考えを元に、リファラル採用のメリットについて語ります。

続きはこちらから>>リファラル採用で「脱・新卒一括採用」 メルカリ流・人材採用術

働き方改革時代にこそ有効な「リファラル採用」が社員のパフォーマンスを高める

180612

日本で注目される以前から、リファラル採用に注力し、数々の企業の支援を成功させてきたHARES代表の西村創一朗氏。「働き方改革」が叫ばれる今だからこそ、それを追い風にしてリファラル採用を成功に導くことができると語ります。

また、自身の経験から「『リファラル採用ができない』という会社はない」と語った上で、リファラル採用を成功させるための4つのチェック項目「SVOC」について解説していきます。

続きはこちらから>>働き方改革時代にこそ有効な「リファラル採用」が社員のパフォーマンスを高める

eNPSでエンゲージメントスコアをハカッてみよう

1806123

 

リファラル採用を始める第一歩として、西村氏は、従業員のエンゲージメント(Employee Engagement)スコアを可視化することだと語ります。

Employee Engagementとは、「社員の企業に対する関与の度合いと、仕事に対する感情的なつながりを表現するものであり、社員が組織とその目標に対して入れている感情的なコミットメント」のこと。そのスコアの値によって、リファラル採用を行う前に整えておくべきことが見えてくるといいます。

続きはこちらから>>eNPSでエンゲージメントスコアをハカッてみよう

自社の満足度を高めることが成功の第一歩

「@人事ONLINE」内から、リファラル採用に関する人気記事をご紹介しました。

最後の西村氏の記事でも言及されているように、社員のエンゲージメントが高くなければ、そもそも自分の知り合いに自社で働くことを進める気持ちにはなれません。リファラル採用を成功させるために、まずは今いる社員の満足度を高めることが必要になりそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました