プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

経済産業省


「国際化促進インターンシップ事業」の参加企業プレエントリーを開始

2018.04.25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

経済産業省は、平成30年度「国際化促進インターンシップ事業」への参加を検討する企業のプレエントリー受付を、平成30年4月23日(月曜日)より開始することを同日発表した。この事業は外国人学生・留学生等のインターン受入れの機会が提供され、今後、外国人材を活用したいと考える日本企業の海外ビジネス拡大を狙いとして行われている。事業へ参加する企業は、外国人学生の渡航費用や滞在費の支援が受けられる。以下リリースより。

「国際化促進インターンシップ事業」の概要

経済産業省では、外国人材を活用したいと考える日本企業において、今後の海外とのビジネスに貢献が期待される外国人学生・留学生等のインターン受入れの機会を提供しています。
インターンの受入れにより、新たな視点によるイノベーションの創出、異文化コミュニケーション経験による意識改革、社内の体制整備等の機会の創出が期待されます。平成29年度の参加企業からは、「外国のビジネスを目指すうえでの考え方のヒントが得られた」、「多様性を体感できた」など、多くの好評の声をいただきました。平成30年度は受入れ人数を平成29年度の120人から220人に拡大します。受入れ期間は3カ月程度とし、外国人学生の渡航費用や滞在費などを支援します。

参加企業プレエントリー受付

5月中旬からの公募開始に先立ち、平成30年4月23日(月曜日)より、参加を検討する企業のプレエントリーを開始します。登録は下記のURLから行います。プレエントリーによって、本事業事務局と、受入れたい外国人材や受入れ期間中の業務の明確化を早い段階から進められるため、皆様の積極的なご登録をお待ちしています。
【経済産業省国際化促進インターンシップ特設サイト】

【報道発表資料:「国際化促進インターンシップ事業」参加企業プレエントリーを開始します~海外若手人材の活用で海外ビジネス拡大を!~より|2018年4月23日・経済産業省】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました