プレスリリース

国内・海外ヘッドライン

株式会社i-plug


京都商工会議所がi-plugと業務提携契約 「OfferBox」利用促進で若手人材確保へ

2018.04.19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都商工会議所と株式会社i-plugは業務提携契約を締結し、京都商工会議所の会員企業向けに同社が運営するオファー型新卒採用サービス「OfferBox(オファーボックス)」の利用促進を行い、新卒採用支援に取り組むことを発表した。

OfferBoxは、19卒学生の約6人に1人が利用するオファー型新卒採用サービス。学生は自らのプロフィールを作成して企業に公開し、企業は登録学生の中から、気に入った学生がいれば直接コンタクトをとり、自社の魅力を伝えることができる。2018年5月15日には、京都商工会議所にて、地方中小企業向け「新卒採用戦略セミナー」の開催も予定されている。以下、リリースより。

京都商工会議所が新卒採用サービス「OfferBox」の提供を開始

京都商工会議所と株式会社i-plug(本社:大阪市/代表取締役:中野 智哉)は業務提携契約を締結し、京都商工会議所の会員企業向けに同社が運営するオファー型新卒採用サービス「OfferBox(オファーボックス)」の利用促進を行い、ともに新卒採用支援に取り組んでまいります。

OfferBoxは、1学年約8万人(2019年卒実績/2018年4月6日時点)、およそ6人に1人の就活生が利用する就活サイト・アプリです。学生は自らのプロフィールを作成して企業に公開し、企業は登録学生の中から、気に入った学生がいれば直接コンタクトをとり、自社の魅力を伝えることができます。学生は「学校エリア」や、任意で「出身地」を登録していますので、例えば全国の登録学生の中から「府内の大学に在学中の学生」「京都府出身の学生」を絞って探すことができます。京都で在学中の学生ならば、オファーを送ってすぐに会うこともでき、京都府出身の学生ならばUターン就職を呼びかけることも可能です。

offerbox041902

新卒採用全体の市況について

リクルートワークス研究所が発表している大卒求人倍率調査(2018年卒)では、求人総数75万5,100人に対し、民間企業就職希望者数は42万3,200人。求人倍率は1.78倍と、学生優位の売り手市場となっています。しかし従業員規模別に見ると二極化が顕著で、従業員5,000人以上の企業の求人倍率は0.39倍で買い手市場であるのに対し、従業員300人未満の企業では求人倍率6.45倍と極端な売り手市場で、中小企業にとっては厳しい採用市況となっています。

京都府の有効求人倍率について

京都府が発表している有効求人倍率は、1.68倍(2018年2月分/京都府内の公共職業安定所別有効求人倍率の状況)であり、前年同月(2017年2月分)の1.56倍からさらに高水準で推移しています。採用の難易度は上がっています。

具体的な協働内容(予定)

  • 新卒採用に関するセミナーを企業向けに共催
  • 京都商工会議所は、会員企業へOfferBoxを案内
  • 株式会社i-plugは、企業向けにOfferBoxの有効な活用方法を案内

※その他、有効な支援施策になるものを随時提供していく予定です。

費用

<成功報酬プラン>  1名内定承諾 30万円(税別)/内定辞退の場合は、全額返金
<定額利用プラン>   60万円(税別)/返金なし(3名内定まで成功報酬課金なし)

※学生は利用無料
※その他、適性診断の結果からマッチングができる、京都商工会議所会員特別プランあり(下記)

京都商工会議所会員特別プラン(適性検査付プラン)

<通常価格>     1名内定承諾で40万円(適性診断付)
<特別プラン>    1名内定承諾で38万円(適性診断付)

 *適性診断なしの場合は1名内定承諾あたり30万円。内定承諾をした際に費用が発生する成功報酬です。
 *内定辞退があった時は全額返金します。上記すべて税抜表記。(その他定額プランも有)
 *株式会社i-plugが、利用企業に対して活用方法などサポートいたします。

OfferBox 学生プロフィールイメージ

offerbox041903

株式会社i-plugは「OfferBox」というサービスを通じて、企業から学生にオファーが届く新しい就職活動の形を提案しています。1学年7万人以上(就活生およそ6人に1人)の学生が登録し、企業は3,500社以上が利用。創業から6年間にわたりオファー型就活サービスを提供してきたナレッジと実績、顧客基盤があります。学生は、自身の作品をOfferBox上で作成するプロフィールページに掲載することで、作品を気に入った企業からオファーを受けることができます。

地方中小企業向け「新卒採用戦略セミナー」2018年5月15日開催

新卒採用は学生側の売り手市場が続く中、中小企業であっても「待ち」から「攻め」へ 採用戦略を大きく変化させる必要があります。市場の動向分析から、採用を成功させるポイントと事例をご紹介いたします。

■セミナー内容
・2019年卒における新卒採用市場の動向
・採用を成功させるための「視点ずらし」と「土俵ずらし」
・学生に直接アプローチする方法


■登壇者

株式会社i-plug 代表取締役社長 中野 智哉

■当日のタイムテーブル
13:00~13:15 京都商工会議所より挨拶、会議所事業の紹介
13:15〜15:00 株式会社i-plug 講演(質疑応答含む)

■対象
京都商工会議所会員企業 採用担当者

■日時
5月15日(火)13:00~15:00

■会場
京都商工会議所 教室(2階) 京都市中京区烏丸通夷川上ル
京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅南6番出口直結

京都商工会議所

https://www.kyo.or.jp/kyoto/
設立:1882年10月9日
所在地:京都市中京区烏丸通夷川上ル

株式会社i-plug

http://i-plug.co.jp/
代表取締役社長:中野 智哉
設立:平成24年4月
所在地:大阪市淀川区西中島1-9-20 新中島ビル4F
事業内容:新卒ダイレクトリクルーティングサービス「OfferBox」の運営

【プレスリリース「京都商工会議所がオファー型新卒採用サービス「OfferBox」の提供を開始 採用難の時代、優秀な若手人材確保へ支援」より|株式会社i-plug|2018年4月18日】

@人事では『人事がラクに成果を出せるお役立ち資料』を揃えています。

@人事では、会員限定のお役立ち資料を無料で公開しています。
特に人事の皆さんに好評な人気資料は下記の通りです。
下記のボタンをクリックすると、人事がラクに成果を出すための資料が無料で手に入ります。

今、人事の皆さんに
支持されているお役立ち資料

@人事は、「業務を改善・効率化する法人向けサービス紹介」を通じて日本の人事を応援しています。採用、勤怠管理、研修、社員教育、法務、経理、物品経理 etc…
人事のお仕事で何かお困りごとがあれば、ぜひ私達に応援させてください。

「何か業務改善サービスを導入したいけど、今どんなサービスがあるのだろう?」

「自分たちに一番合っているサービスを探したいけど、どうしたらいいんだろう?」

そんな方は、下記のボタンを
クリックしてみてください。
サービスの利用は無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい


資料請求リストに追加しました